お知らせ・イベント

2019.04.11

パパ・ママの声更新しました♬

 
 

『 喜びもひとしおでした。』(パパ)

 次女の出産に立ち会いました。長女の出産は予定日よりも1週間くらい前に陣痛が始まったので、

今回も予定より1~2週間前かと思ってずっとソワソワしてましたが、(今回の予定日は14日)
12日の朝から陣痛が始まったと聞き、12日の午後から鹿児島から走ってきました。
 
 昼くらいからかなり苦しそうでしたが、妻は冷静に呼吸を整えて頑張ってました。
やはり2回目ともなると前回の経験を活かしてかなりスムーズにいき、
17時ちょうど無事出産を終える事ができ、非常に感動しました。
1人目が産まれてから4年経ったため、2人目が産まれてくるとどんな感じかな~と新鮮な気持ちで
この日を迎えてましたが、やはりほんとに可愛かったです。妻には本当に感謝します。
1人目のときと違い今回は妻もパートをしながらの妊婦だったため非常に大変だったと思います。
夫婦で協力し合いながら頑張った感は、今日のほうが大きく喜びもひとしおでした。
これからは家族4人となりましたので、また楽しい思い出をいっぱい作っていきたいと思います。
 
 最後に、原口産婦人科の先生、スタッフの皆様の優しい対応の数々には本当に感謝致します。
1人目のときは別の病院でしたが、ここで出産出来たことを妻も身内もみんな喜んでおりました。
ありがとうございました。 
『人として、父として成長していきたい』(パパ)
 初めての出産で立ち合いを選びました。
どんなものかと興味のほうが強いでした。いざ、出産に立ち会いでは無事に生まれて来てくれるか、
妻の様子を心配で、いろいろな気持ちでした。
夫としてのサポートは背中をさする事や、汗をふく、痔を押さえたりしました。
立ち合いや出産のサポートをすることで、夫から赤ちゃんの父となるという気持ちの変化や
妻や自分の母親の感謝と大きさを知ることが出来ました。
出産後は、妻とあかちゃんに「ありがとう、頑張ったね」と声を掛け
母親には私を産んでくれてありがとうと感謝の言葉を伝えました。
立ち会うという一つの事から大きな変化があったので、
これからも一歩づづ妻と家族と人としても父としても成長していきたいと思います。
『たくさんの方に助けられて、無事赤ちゃんに会うことが出来ました。』(ママ)
 今回初めての出産でした。2ヶ月前に姉が出産を経験しており、
陣痛の事やらいろんな話を聞いて想像だけがふくらんでいきました。
初産婦なので、予定日より遅れて生まれてくるかなーと呑気に考えていましたが、
21日の18:00頃から弱い陣痛らしい痛みが定期的にきて、一応病院に連絡すると
丁度、台風も来ていた為来院する事に。
内診してもらうと子宮口が3㎝開いているからと入院になりました。
最初は付いてきてくれた家族とも普通に話せるぐらいでしたが、
11:30頃仕事場から駆けつけて来てくれた主人とはあまり話せないぐらいの痛みが。
でも間隔がなかなか縮まらず、もしかしてまだまだかかるんじゃないかと思っていたら
夜中になるとどんどん進んでいき、分娩台にのぼると10~20分ぐらいで産まれてきました。
主人も立ち会えて、一緒に赤ちゃんの顔と産声を聞けてうれしかったです。
仕事の関係上、22日に産まれてきたら立ち会えるねと2人で話していたのでその通りに産まれてきて
すごく空気の読める子だね!と主人と笑いながら話しました。
 
 想像以上の痛みで声をすごく出したり、呼吸法が出来てなかったりする時に
助産師さんが励ましながら支えてくださりすごく助けられました。
そして、ずっとそばにいてくれて主人も心強かったです。
1人では乗り越えられなかった痛みも、たくさんの方に助けられて、
無事赤ちゃんに会うことが出来ました。感謝、感謝です。
 
 原口先生をはじめとする原口産婦人科の助産師さん、看護師さん、スタッフのみなさんのおかげです。
本当にありがとうございました。
『「でかいが!」と言われヒヤヒヤしていました。』(ママ)
 2人目の出産でした。1人目の時もお世話になり、2人目が出来たら絶対またここで産みたい!
と考えていました。予定日は23日でしたが検診の時、先生から「でかいが!」と言われ
ヒヤヒヤしていました。予定日通りだったら4000gこえるのではないか...
と思っていましたが、10日A.M3:00頃、お腹と腰ににぶい痛み、7分間隔でしたがまだまだ全然平気でした。
 とりあえず病院へTEL、一応準備をしてきて下さいとの事だったので
母が付き添い2才の娘もつれて4:00すぎ到着、そのまま陣痛室へ通されました。
すでに隣のベッドにも陣痛でくるしんでいる妊婦さんが...
私はまだまだいきみたい痛みでもなく、こんなもんじゃない!と身がまえていて
隣の方が先に産まれるだろうなと思っていました。
すると助産師さんより「分娩室に入ろうかな」と言われビックリ!!
え⁉早くない⁉と思いながらもA.M7:30頃分娩室へ...
 陣痛の方ばかり考えていたので、いきむ方がきつく喉もカラカラになりながらの出産でした。
やはり大きめだっだらしく頭が出にくかった為吸引で少し手伝っていただきました。
赤ちゃんの頭がみえ、産声をあげた瞬間何もかもふっとんで「生まれて来てくれてありがとう!」
という気持ちと幸せでいとおしい気持ちでいっぱいになりました。
 
 2年前と全くかわらないスタッフのみなさん、このアットホームな環境だからこそ
安心して出産までたどり着くことが出来ました。
本当に感謝のきもちでいっぱいです。心からありがとうございました。
3人目?もよろしくお願いします!
『本当に経験した事のない痛さでした。』(ママ)
 予定日より2週間早く産まれました。
11月1日の検診で子宮口はすでに4㎝開いているのに陣痛がきません。また1週間後の検診でも
4~5㎝開いてて少し痛みが出て来たので様子をみて入院しました。
でも、夜中痛みがなくなり次の日の昼に退院!
陣痛が来たのが4日後!本当に経験した事のない痛さでした。
夜中の陣痛から朝方6時に産まれホッとしたのもつかの間で、出血が多くてうれしい反面凄く辛かったです。
でも赤ちゃんの顔と抱っこして辛さはどこかにきえました!
生まれて来てくれてありがとう!
 
 入院も長引くことなく退院できた事を感謝します。
先生・スタッフの方達にも恵まれこの病院で出産して大正解でした。
本当にお世話になりありがとうございました。😄

戻る

診療受付時間

診療受付時間

平 日:9:00~12:00/
14:00~18:00
土 曜:9:00~12:00/
午後休診

※1年365日、24時間いつでも連絡が取れる体制を取っておりますので安心してご連絡下さい。

アクセス

〒899-4332
鹿児島県霧島市国分中央3丁目
17-13
TEL:0995-45-0052
FAX:0995-47-5801

検索

お産について
ご案内
ページの先頭へ戻る