お知らせ・イベント

2019.07.22

パパ・ママの声更新しました♬

『嫁と一緒に感動出来てとても幸せでした。』(パパ)
第1子、第2子ともに立ち会い出産立ち合いできてとても感動しています。
 
今回は夜陣痛が始まり、朝にかけてどうなるのか不安しかない状態の中
時間だけが流れている気がしていましたが、その中嫁と生まれてくる赤ちゃんは一生懸命頑張り、
朝4時19分その時がきました。
夫としてそばにいてあげられることしか出来ませんでしたが、嫁と一緒に感動出来てとても幸せでした。
これから4人での生活が始まるので、楽しく明るく暮らしていきたいと思います。
 
バタバタと進んでいきましたが、本当にありがとうございました。
『自分の為にはすごく良い経験!』(パパ)
 初めての立ち合い出産でした。
周りの先輩からは、なにも出来ずに叱られるだけだから立会しなかったという方もいましたが、
実際立ち合いをしてみたら本当に何もできませんでした。
しかし、自分の為にはすごく良い経験が出来たし、
妻と生まれた瞬間を分かち合うことができてとても良かったと思います。
 
 まだ自分の子供という実感みたいなものはあまりないですが、一緒に過ごす時間が増えていくことで
実感できるのではないかと思います。
妻の力はすごいなと思いました。
 
 最後に出産に向けてお世話をして下さった先生方、本当にありがとうございました。
『優しく、時に厳しく指導して頂いた結果!』(ママ)
 待ちに待った女の子が産まれました。
何度も夢に出てきた通りの可愛い”女の子”でした。
色んな期待や不安の中、16日昼過ぎに腰痛からの入院。
まだ陣痛には遠い感じでしたが様子を見ることに。
深夜12:30頃「パン」という音と同時に激しい陣痛がきました。
主人と2人何だ何だとなりながらナースコールにて来て頂きました。
優しく、時に厳しく指導して頂いた結果、4時間での出産となりました。
 
 正直分娩中は「声を出さない!!」と言われたことしか覚えていません!(笑)
落ち着きのない私に一言一言声をかけて下さり、先生を始め助産師さん方には感謝でいっぱいです!
お尻の穴が痛くなるのはこれっぽっちもなかったのですが、我が子の顔を見ればどうでもいいです。
 
 本当にありがとうございました!
良い人達に恵まれて本当によかったです!
『予定日大分遅れるなぁと思っていたら...』(ママ)
初めての出産で予定日が近づいてくると不安やドキドキでいっぱいでした。
妊娠中体重管理が上手くできず、周りからはお腹が大きいと言われ、
37週に入ってからはなるべく歩くように心がけました。
ビクスに参加したり歩いたりしまいたが、予定日近くになっても全然下がってきていなくて
内診でも頭を触れない程でした。
 
 そんな状態だったので大分遅れるなぁと思っていたら、18日は朝から何かソワソワし、
やっておくべき事を終わらせた夕方におしるしがあり、診てもらうと「まだだよ」と言われ一時帰宅。
それでもソワソワし、お風呂・夕食を早めに済ませると、21:40頃生理痛のような我慢できる痛みが。
すぐやんだので前駆陣痛だと思い布団に入りました。なかなか寝れず30分間隔で陣痛らしきものがきて、
A.M2:30頃には10分間隔になったので病院へ連絡して行きました。
 主人と2人で行き不安と緊張いっぱいの中、主人がずっと腰をさすってくれて、4:00頃になると
声を出すような痛みに...。
助産師さんが来てくれて痛がる私に的確に指示をして頂き、
その通りにすると本当に少し痛みが和らぎました。
8:12言われるとおりになるべく呼吸して、娘が産まれました。
陣痛中は痛さでなかなか指示通りに動けませんでしたが、助産師さんや看護師さんが一緒にいて下さり
安心できました。生まれた時は本当に感動で涙が止まりませんでした。
 
 入院中、看護師さん・助産師さんとても優しくていっぱい甘えさせて頂きました。
分からない事ばかりの私に丁寧に優しく対応して下さり本当にありがとうございました。
ご飯も毎回美味しすぎて楽しみでした。
 先生、スタッフの皆さんには本当に感謝しています。
また2人目が出来たら原口産婦人科さんにお世話になりたいと思います。✨
『バタバタの中、一瞬で産まれた気がします。』(ママ)
前日の夜中から便が出る感じになり、1時間おきにトイレに行く状態でした。
でも、朝方に便が出たので陣痛じゃなかったんだ…と思い1日過ごしました。
夜になり張る回数が多くなってる気がして計ってみると、10分だったり15分だったり5分だったりバラバラ。
2人目ということもあって5分だったらマズイ!と思いすぐ病院に。
10:00過ぎからモニター取ってもやっぱり、7分...10分...5分...とバラバラ。
というのが2:00まで続き、まだ産まれないのかー。と思った瞬間、6㎝、8㎝とどんどん子宮口が開き
助産師さんも「もうイキみたいねー!!、分娩室行こうか!」と言われ、
分娩台にのった瞬間、9㎝!全開!とにかく痛い!
という、本当にバタバタの中、一瞬で産まれた気がします。
 とにかく酸素を赤ちゃんに送らないといけないのに呼吸するのがいっぱいいっぱいで、
パニックになりそうでした。でも皆さんの声かけ、旦那さんのはげましで何とか無事に
元気な女の子が産まれました。
 赤ちゃんの泣き声を聞いたらすぐに我に返って“生れたんだ...💕”と感動しました。
上の娘は寝ていましたが、起きた時「私も赤ちゃん産まれた時見たかったな...」って言って
何回も何回も赤ちゃんを見に行くお姉ちゃんぶりでした。
 
 2人共、原口さんで産みましたが、私は皆さんスタッフ、先生が大好きです。
これからも産む時は絶対原口さんでと決めています。
不安しかない中、支えて下さってありがとうございます。
家族4人でこれからも頑張ります!!

戻る

診療受付時間

診療受付時間

平 日:9:00~12:00/
14:00~18:00
土 曜:9:00~12:00/
午後休診

※1年365日、24時間いつでも連絡が取れる体制を取っておりますので安心してご連絡下さい。

アクセス

〒899-4332
鹿児島県霧島市国分中央3丁目
17-13
TEL:0995-45-0052
FAX:0995-47-5801

検索

お産について
ご案内
ページの先頭へ戻る